理想の結婚指輪と言えば立て爪タイプ|サイズに合ったものを選ぶ事

指輪

結婚が決まったら

指輪の素材

カップル

結婚が決まったら、結婚指輪を買いに行く方が多いかもしれません。しかし、様々なデザインがあるので実際はどれを選んだらいいのか、分からない場合があります。結婚指輪は毎日身に付ける物なので、耐久性がある物を選ぶことが大切です。プラチナ素材は耐久性に優れているうえ色もシンプルなので、何にでも合わせやすいです。クセがないので、アクセサリーを日頃から重ね付けする方にもお勧めです。シルバーに近い色なので、男性でも身につけやすい自然な色味です。ホワイトゴールドなど他の素材とゴールドをミックスさせた物だと、色味もさりげないですし、耐久性も増します。仕事であまりアクセサリーを身に付けにくい場合でも、さりげない色味なら付けやすいかもしれません。

お店選びのポイント

結婚指輪を販売している店舗は非常に多いです。まずは結婚情報誌やインターネットで調べて、好みのデザインを見つけます。直接店舗へ出向いてカタログを貰ったり、どんな商品があるか見てみるのもいいかもしれません。また、結婚式までに時間がある場合、クリーニングのサービスはやっているのかも見ておきましょう。修理やお直しの費用がかかるか、近くにすぐに行ける店舗があるのかも確認が必要です。結婚指輪は一生身に付ける物なので、何年経っても使えるデザインを選びましょう。アフターサービスをしっかりと行ってくれる店舗で購入すると、そのあとの安心感が変わってきます。他にもオーダーメイドで自分たちだけの結婚指輪を作るという方法もあります。